アタックゼロの最新CMに出ている男性は誰か?

アタックZERO 最新CM 「入会希望者」篇

花王「アタックゼロ」シリーズの最新CMに出ている個性的な男性が誰なのか気になり調べてみました。2020年1月8日から放送をスタートした最新CM「入会希望者」編で、「#洗濯愛してる会」のイケメンぞろいの中で個性的なキャラクターで洗濯の知識を披露し、自らの存在感をアピールした“クセメン俳優”は、坂口涼太郎さんでした。

一度見たら忘れられない顔立ちで、クセ強めなキャラクターですね。坂口涼太郎さんについて調べてみると、実は多才な才能の持ち主であることがわかりました。

#洗濯愛してる会とは?

アタックゼロのCMをみて、まず気になったのは「#洗濯愛してる会」です。「#洗濯愛してる会」とは、洗濯を心から愛している者だけで結成された謎の社会人サークル。それぞれが自分の得意分野を研究しては、不定期に集まり、洗濯について語り続けている。現在会員は、トーリくん、スダくん、カッくん、ショータロー、スギノの5人という設定で、それぞれの性格も紹介されていたのでご紹介します。

■トーリくん(松坂桃李)

リーダー的存在。最年長のまとめ役。やや天然だが、洗剤への愛は誰よりも深い。

 

 

 

 

 

 

 

 

■スダくん(菅田将暉)

人並はずれた嗅覚の持ち主で洗剤の消臭力にこだわる、明るいオタク。

 

 

 

 

 

 

 

 

■カッくん(賀来賢人)

実験大好き化学マニアでなんでも自分で確かめないと気がすまない性分。

 

 

 

 

 

 

 

 

■ショータロー(間宮祥太朗)

陽気で元気なムードメーカー。情に厚いが、ちょっとおバカ。

 

 

 

 

 

 

 

 

■スギノ(杉野遥亮)

人にも衣類にもやさしいピュアボーイ。ちょっとドジなみんなの弟分。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

坂口涼太郎プロフィール

出身地 :兵庫県
生年月日:1990年8月15日
血液型 :B型

俳優、シンガーソングライター、ダンサーで、特技はダンス(ジャズ、バレエ、コンテンポラリー、ピップホップ)、ピアノ弾き語り。趣味は映画鑑賞・旅行。3歳からピアノを習い、ピアノ弾き語りで音楽活動も行う。様々なジャンルのダンスを習い、17歳でダンサーとして森山未來主演・演出のダンス公演「戦争わんだー」に参加。 

 

坂口涼太郎のTV・映画の出演について

坂口涼太郎さんの最近の出演したTV・映画については、ドラマ「連続テレビ小説 なつぞら」(NHK総合ほか)や映画「屍人荘の殺人」に出演している実力派俳優さんです。さらに、2020年1月9日スタートのドラマ「ランチ合コン探偵〜恋とグルメと謎解きと〜」(夜11:59-0:54、日本テレビ系)にも出演中です。CMと併せて今後の坂口涼太郎さんの活躍に期待が高まります。

坂口涼太郎のもう一つの顔

坂口涼太郎さんについて調べていたら、彼のもう一つの顔を見つけました。坂口涼太郎さんのyoutube公式チャンネルに投稿されていた動画ですが、実はこちらの「Rebirth」という動画の作曲・脚本・振付すべてご本人が行っているようです。しなやかな動きに思わずうっとりしてしまいました。素晴らしい才能をお持ちで、今後の活躍に期待が高まります。

Ryotaro Sakaguchi – Rebirth – Dance Movie

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする