行くぜ東北のCMの女性は誰?CM曲の歌手は?

JR東日本の「行くぜ、東北。」のCMの女性は誰なのか、CM曲の歌手は誰なのか気になったので調べてみました。不思議なポンポンダンスをしている、失恋した女性役で出演していたのは石橋静河さんでした。CM曲を歌っていたのは、藤森元生さんでした。

行くぜ東北のCM「SPECIAL冬のごほうび2019 山形篇」

こちらのCMは2019年11月20日より放送が始まったCMで、「山形篇」の他にも、青森篇、秋田篇、岩手篇、宮城篇、福島篇があります。

https://youtu.be/uW4iH0HSMcU
行くぜ、東北。SPECIAL 冬のごほうび 2019 山形篇

石橋静河 プロフィール

石橋静河(いしばししずか)さんのプロフィール
出身地 :東京都
生年月日:1994年7月8日
身長  :163㎝

石橋静河さんは、俳優の石橋凌さんと女優の原田美枝子さんの次女で、姉はシンガーソングライターの優河さん。 4歳からクラシックバレエをはじめ、2009年からアメリカとカナダにダンス留学しています。2013年に帰国後、コンテンポラリーダンサーとして活動を始め、2015年から役者として舞台や映画へ活動の場を広げます。

2016年には舞台「逆鱗」に出演し、映画「少女」でスクリーンデビュー。2017年には、映画「PARKS パークス」や「うつくしいひと サバ?」などに出演。映画初主演作となった石井裕也監督の「映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ」でブルーリボン賞の新人賞をはじめ多くの新人賞を受賞しています。2018年には、NHK連続テレビ小説「半分、青い。」で注目され、映画「きみの鳥はうたえる」や「二階堂家物語」「いちごの唄」「楽園」などに出演。

行くぜ東北のCM曲の歌手について

行くぜ東北のCMで流れている、「好きな人に好きな人がいたんです♪おぉ神様 こんな私にごほうびちょうだい♪」のCM曲を歌っているのは誰なのも気になったので調べたところ、歌っていたのはバンド「SAKANAMON」のボーカル&ギター担当の藤森元生さんでした。とても心地良く癒される声ですよね。

藤森元生プロフィール

藤森元生(ふじもりげんき)さんプロフィール
出身地 :宮城県
生年月日:1988.3.6

上京と同時に組んでいたバンドが解散し一人で曲作りを続けていた藤森さんが、2007年11月専門学校の同級生である森野さん(ベース)と出会い結成。「聴く人の生活の肴になるような音楽を作りたい」という願いからSAKANAMONと命名する。2009年4月より木村(ドラムス)が加入。

2013年4月にメジャー1stシングル「シグナルマン」、6月には2ndシングル「花色の美少女」をリリース。その後も多数のフェスへの出演やZeppDiverCityでワンマンライブなど大成功を収める。2018年には結成10周年を迎え、フェイクドキュメンタリー映画「SAKANAMON THE MOVIE ~ サカナモンはなぜ売れないのか ~」の制作や、全国ワンマンツアー/対バンツアーを開催。

2019年1月から三ヶ月連続配信シングルをリリースし、8月には通算5枚目となるミニアルバム「GUZMANIA」(ヨミ:グズマニア)のリリースを発表。”サカなもん”というマスコットキャラクターを従え、独特のライブパフォーマンスを展開している。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする