ナイトミュージアム3のラー役の俳優は?

ナイトミュージアム3のラー役は一人二役!?

ナイトミュージアムシリーズ3作目となる『ナイトミュージアム/エジプト王の秘密』で、新キャラクターのネアンデルタール人のラー役が気になったので調べてみました。

『ナイトミュージアム/エジプト王の秘密』は、夜になると博物館の展示物が動き出す『ナイトミュージアム』シリーズの最終章です。その博物館で夜の警備員、いわゆる夜警として働いている主人公のラリー役を今回もベン・スティラーが演じています。

新たなキャラクターとしてネアンデルタール人のラーが出てきて、誰かに似ていると思い調べたところ、主人公のラリー役とネアンデルタール人のラー役は、同じ俳優が演じていました!そう、ベン・スティラーです。並んだ写真を見比べるとわかりやすいですね。まさかベンが一人二役とは驚きましたね。ちなみに、ラーはどんなキャラクターなのでしょうか?ラーは、ニューヨーク自然史博物館で展示されているネアンデルタール人で、ラリーを「パパ」と呼び慕っています。

今作の内容は、生命を吹き込んでいる魔法の石板に異変が起きていることに気づき、その謎を解き明かすため、アクメンラーの父王が眠っている大英博物館へとラリーと愉快な展示物の仲間たちが移動し、今作も大騒動を繰り広げる史上最大級の謎解きアドベンチャーとなっています。

ナイトミュージアムの主人公ベン・スティラー

ベン・スティラーのプロフィール

本名:ベンジャミン・エドワード・スティラー
生年月日:1965年11月30日
出身:アメリカ/ニューヨーク

父のジェリー・スティラーと母のアン・メアラは共に有名なコメディアン。舞台俳優としてキャリアをスタートさせ、スティーブン・スピルバーグ監督作「太陽の帝国」(87)でスクリーンデビューを果たす一方、MTVで自身の名を冠した番組を持ち米国での知名度が高まる。
「リアリティ・バイツ」(94)で映画初監督を務めた後、「メリーに首ったけ」でキャメロン・ディアスの相手役を務めて大ブレイク。その後も主演・脚本・監督などでヒットし、コメディ俳優として活躍している。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする